So-net無料ブログ作成
我が家のハムグッズ。 ブログトップ
前の10件 | -

ハムグッズの通販は、送料無料へのいばら道(笑) [我が家のハムグッズ。]

ひさ~~~~~しぶりに、ネットショップでハムグッズを購入しました。

以前、ケージが5つも6つもあった頃は、消費量も半端なかったので
当時の送料無料のハードルは そんなに高くなかったのですが、
最近は多くて2匹しか飼っていませんから 必要量もかなり減りました。

なので最近は、ちょっと高いけど実店舗で購入したり
amazonで時々安くなっているのを見つけて買ったりしていました。


しかし今回、ぱりぱりサラダがamazonでどうにも安くならず・・・
近所のお店も698円+税と ちょーっと手を伸ばすのがためらわれ
(今までネットで税込398円前後で購入してたんで・・・さすがに・・・。
598円位までなら妥協して購入するつもりでお店行ったんですけどね~)


こうなったら久しぶりにネットショップだ!よーし5千円買ったろうじゃないの!


そう思って、過去お世話になっていた チャームさんに行ってみたら


えっ!

えぇ!!

送料無料、6980円以上っすか!!!?!!!


・・・・・・・・無理!!


びっっくりしました。いつからこんなお値段に?
確かに、昨今の配送料金の値上げラッシュを考えたら
数年前と同じレベルを求めてはいけないのかもしれないけど。
でも、七千円は無理です。
犬や猫用ならそれぐらいのお値段になるのかもしれないけれど
ハムスター2匹では・・・ケージから新しくする勢いで買わないと・・・。
あぁぁ、3980円で送料無料になったあの頃が懐かしい。
日々の生活でいろんなものが値上がりしたり容量が減ったりしてるけど
ここでも感じる時代の流れ。これでさらに再来年消費税あがるのか~(>_<)


あわてて他社サイトを訪問してみたら、
「ペット健康便」さんと「Avel」さんが 送料無料5千円の文字が。
Avelさんは税込み5千円以上、ペット健康便さんは税抜き5千円以上で
送料無料になるようで、思わずホッとしてしまいました。


両店舗をのぞいた結果、今回は「ぱりぱりサラダ」が特価で売られていた
ペット健康便さんを利用することに。


DSC_0828.JPG


無事5千円台の購入で 送料無料で送っていただけました。
もうね~、ほんとにがんばってどうにか5千円台に乗せたので
あと2千円分だなんて 絶対無理です。チャームさん、無理です!


ちなみに、ペット健康便さんのぱりぱりサラダはこちら↓



安い!
ネットでこの値段で買えるとなると、やっぱり近所のお店で
698円+税出して 1袋買ってこようとは思えなくなっちゃいますねぇ。

今回注文したものは 2019年8月までの賞味期限でした。
約2年あるので 複数個頼んでも安心ですね(^^)
それと、今回の購入でもう一つ欲しかったものが
はなちゃんのガジガジを満足させられるかも?と思った こちら。↓
マルカン かじかじミニコーン 180g MR-786

マルカン かじかじミニコーン 180g MR-786

これ、ハムちゃんによっては 一晩で半分くらい齧っちゃうコもいました。
はなちゃんがもしこれに夢中になったとしても、
食事の量を自分で調節できるコなので大丈夫だろうと。
何より、回し車を齧るよりよほど体によいと思うのですよ~!!
他にも色々購入したけど 気に入ってくれるといいな。
いやほんと、5千円までの道のりは遠かった(笑)
近所に良心的な価格のお店があるのが一番いいんですけどね。
ショップはどうしても犬猫が中心の品揃えですしね。仕方ないですけどね~。

 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ジャングルジムは思い出の宝庫。 [我が家のハムグッズ。]

さてさて、ジャングルジムの思い出 ぱーと2です。

我が家が初めて迎えたロボロフスキー、そう&おと兄弟。
このふたりは、最初の1ヶ月ぐらい同居していたのですが、
けんかをするようになったので別居。
その後おと君が大きく育って それまでのおうちが狭くなってしまい
新しいおうちまでのつなぎとして ジャングルジムを導入してました。

DSC04178.JPG 
奥にちらりと写っているのが おと君の背中です。

その後、ロボ兄弟はお嫁ちゃんを迎えます。あいの&ゆい姉妹です。
この姉妹は、初日からこのジャングルジムをたいそう気に入ってました。

DSC04247.JPG

DSC04250.JPG 
ぴょっこり顔を出す姉妹。 これ、うちに来てすぐの様子です。

この2匹はそれぞれにおと君とカップルになり、BABYを産んで育てますが
特にあいのちゃんはここがほんとうに好きでしたね。
住まいにはしてなかったのですが、子育てに疲れると?よくここの上にのぼって
子どもたちの視界から逃げてるようでした。

DSC04679.JPG 
これも子育て中。自分は上にのぼってますが、視線の先は子どもたちです。

DSC04807.JPG 
子どもたちから見えないところで休息してる?あいのちゃん。

DSC04799.JPG 
ここはBABYが登れない場所だったので、BABYにごはんを横取りされる
あいのちゃんのためのおやつ置き場にしていたのですが、
BABYはぐんぐん成長していき、ここのおやつも発見されちゃいました。
これで生後3週間ぐらいかな?

DSC04845.JPG 
旅立ち間近の頃。
あいのちゃんの安息の場に割り込んで、仲良く眠るBABY…ですが
下からもう1匹、割り込もうとしているのが見えます。

DSC04850.JPG
その後、あいのちゃんは横に追い出され、BABY3匹が詰まってました。

ゆいちゃんの子育ては少々荒っぽく、BABYをそこら中に放置してくれちゃったので
奥まで見通せないジャングルジムを使わせるのは危険(BABY放置死の可能性有)。
ということで、ジャングルジムはあいのちゃんと、我が家に残留した子どもの
すずのケージにそのまま引き継がれました。

DSC04948.JPG 
母娘で仲良くアブラギッシュになってるところ。
この母娘は最後までほんとに仲良く暮らしてました…。

その後、ジャングルジムはゆいちゃんの娘たち、そら&うみに引き継がれます。

DSC05713.JPG 
この2匹にとってはこのときがジャングルジムとの初めての出会い。
ゆいママ&あいのおばさん同様、すぐにここが大好きになりました。

DSC05769.JPG 
特にここ。
この位置にこうして詰まるのは、ロボだけでしたね~。ジャンガリアンはしなかった。
1匹でも、こうして2匹でも、よく詰まってまったりしてました。

この後、我が家にはちろ、そしてるぅとジャンガリアンがやってきますが
この2匹にはジャングルジムは使わせていません。
ちろは そら&うみと同時期に暮らしていたというのもありますが、
ちろの身体がビッグサイズだったので 入り口が狭そうだったのです(笑)
※同じ理由で、大人になったチョロにも使わせていませんでした。
るーちゃんはそんなに大きくなかったのですが、彼女は猛烈な齧りハム。
私お手製の「下駄様巣箱」が次々と破壊されていく様子に恐れをなして
ジャングルジムは与えないでおこう、となったのです…。

そしてそして、いよいよ最後のジムの主 ごまちゃんがやってきます。
最初はおうちとしてではなく、遊び場として与えていたのですが、
ごまちゃんはほどなくしておうちを捨て ジムの1階に住みだしました。

DSC_0354.jpg 
ジャングルジムがとっても気に入ったごまちゃん。
人の気配がするとここにのぼり、おやつを催促します。

DSC00615.JPG 
そしてごまちゃんはこのジムを猛烈にカスタマイズしました。
ごまちゃんの齧り方はそれまでのハムとはちょっと違い、まるで「かんな」のよう。
表面をみごとに削り取っていきます。
この面に大きく印刷されていた「うろこき」というかまぼこ屋さんの商号、
一枚上の写真にはしっかり写っていますよね?
それがすっかり削り取られて 消えてしまったのには 驚きました。

DSC_0661.jpg 
「おやつちょーだい」と 飼い主に目で訴えている ごまちゃん。
あなたはこの瞳に勝てますか(笑)

…そして、ごまちゃんはとうとう このジムの一階に横たわった状態で
この世を去っていったわけです。
ハムスターが最後の場所として選ぶのは、たいてい そのハムにとって
一番安全で落ち着く場所のような気がします。
ごまちゃんにとって、このジャングルジムが その場所だったのでしょう。

では、ごまちゃんが遺していった証を ごらんください。 

DSC_0087 (1).JPG 
「かんな」のように薄く削るだけでなく、彫刻刀のように細長く削ってもいますね。

DSC_0089.JPG 
裏側の穴はごまちゃんが最初にあけたわけではないのですが、
ここまで広げ、実際に出入りまでしていたのは ごまちゃんです。

DSC_0090.JPG
内部はここまで齧られていました。
かまぼこ板だったことを忘れさせるぐらいの変形っぷりです。

歴代ハムにこんなに愛されて、9年間、任務をまっとうしてくれました。
作ったときはまさかこんなに活躍してくれるとは思わなかったです。
あのジムといっしょにいる歴代ハムの姿がいくつもいくつも思い浮かびます。
みんなどうしてる?もう生まれ変わって新しい飼い主さんに愛されてる?
そういえば前の家に不思議な形した建物があったなぁ、って 覚えてる? 

ああ、全部素敵な思い出です。ごくろうさま、ありがとう。!(^^)! 


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

約9年間、おつとめごくろうさまでした。 [我が家のハムグッズ。]

週末に、ごまちゃんのいたケージを片付けました。
ほとんどほぐされることなく乱雑に置かれたティッシュが
ごまちゃんの気力と体力がいかに衰えていたかを教えてくれました。

でも最後まで弱ることなく、立派なハムの一生をみせてくれたね。
ごまちゃんといえば、給水ボトルが生涯の恋人だったのと、
歴代ハムずが遊び場として使っていたジャングルジムを
メインの住まいにしていたのが なんといっても印象深いです。

DSC_0088.JPG 

ごまちゃんが最後まで愛用していったこのジャングルジム。
ごまちゃんと共に、今日で引退です。
9年前、はじめてハムスターを飼うことになったとき
まだハムスターの生態も何もわからない状態で 私が作りました。

なんとなく、キャットタワーみたいなのがあると
ハムスターが楽しんでくれるんじゃないかなーなんて思って
幼稚園とかの工作で使う用にとっておいたかまぼこ板を組み合わせて
これぐらいの幅なら通れる?これぐらいならのぼれる?なんて、
まだ見ぬハムスターが楽しそうにこの中を走り回る姿を想像しつつ
実際にはかまぼこ板のサイズにかなり制約を受けながらの、製作でした。

DSC00332.JPG 
初代ハム、モノが使っている様子です。まだキレイだなぁ~! 

当時は運動場と称して、ルックルックのケージの2倍ぐらいの広さの
ダンボールの中にサークルを建て、その中にこれとかトンネルとか
お菓子の箱に入り口を開けたものとか、色々置いて、
好きなときにそこで遊べるようにしてあげてたのです。 
モノはこの中でよくおやつをこそこそと食べてました(^.^)

DSC01641.JPG
へっぴり腰でよいしょとのぼっているのは、我が家に来たばかりのまだ小さなゆき。
ゆきはおてんばだったから、大人になってからは この一番上にのぼって、そこから
ケージの隅に下げてある給水ボトルめがけてジャーンプ!して飛びつくという
おそろしくアクロバティックな遊びを飽きずにやる女のコでした。
それで打ち所が悪くて?目を真っ赤にしたこともあったなぁ…あれは驚いたなぁ。 

DSC02577.JPG 
ゆきと夫婦になったコロは のほほんとした性格。中でよく寝てました…。
DSC02410.JPG 

野良寝しまくりの大らかなパパさんだったので、この中でもへそ天全開でしたね。

DSC02486.JPG
ゆきとコロの子どもたちの子育てでも、ジャングルジムは活躍しました。 
上にいるのが我が家に残留したチョロ、中にいるのは亀千代くん?ちもちゃん?

この後、ジャングルジムはロボロフスキーたちを住人に迎えることになります…
やばい、思い出がだだ漏れてきた。

長くなったので記事分割します。まさかの「続く」!


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

我が家の保冷タイルは。 [我が家のハムグッズ。]

我が家のハム用保冷グッズは、ガラスのタイルです。
ハムスター用のグッズではなくて、普通の工作用のガラスタイル。


これの色違いバージョンです。
それを3×3個の正方形サイズにカットいたしまして
市販の保冷プレートと同じぐらいのサイズにして使っています。

歴代ハムずには、このタイルは結構好評でして

DSC05104.JPG
(ちろ@最初の夏)

ちろは夏だけでなくほぼ一年中この上でぺたーんと潰れてましたし、

DSC06185.JPG
(2年目の夏。なんか背中に乗ってますが気にせずに^^; 実にちろらしい姿です・・・)

DSC05313.JPG

そう君はこの上で「家政婦のミタ」になってたこともあったっけ。

というわけで、この夏も るーちゃんとごまちゃんに進呈したのですが、
7月にあげたときはまぁ~ 2匹ともひどい扱いでした^^;

IMG_20150723_114650.jpg

これがるーちゃんのケージ。完全に床材に埋もれてます。

IMG_20150723_114105.jpg

ごまちゃんにいたっては、この埋めっぷりでした^^;

2匹ともあまりに使う気がみられないので、お掃除の時に撤去も考えたのですが
とりあえずもう一度入れておこうか、と 期待はせずに再進呈したら

さすがにここ数日の暑さのせいで?なんとか使い出してくれました。

IMG_20150801_210414.jpg

ぺたんと潰れている るーちゃん。これでもぺったんこになってます。
上の写真のちろと比べると、体の大きさの違いが歴然ですね~!
ちろ、どんだけでかかったんだ・・・^^;

IMG_20150801_214830.jpg

ごまちゃんは、この上でぺたんとしていることはまだないですが、
とりあえず埋めずに使っているだけで 飼い主は十分報われるというものです。

歴代ハムずが愛用してくれてるので、ひんやり感があるのは実証済み。
ごまちゃんもそろそろ その効果に気づいて使い出してくれるといいんだけどな。

もっとも、ごまちゃんは元々真夏でも巣の中で過ごすタイプだから
プレートの上でくつろぐなんて とんでもないのかもしれませんが☆

このガラスのタイル、うちにハムずがたーくさんいたときに購入したものです。
市販の冷え冷えプレートだと、全ハムに与えるとなかなかのお値段になるので
何かで代用できないかなーと思って。

大元をたどれば、初代ハムのモノが、タイルの上でよく潰れてたので↓

DSC01355.JPG

タイルの上、それも隙間があいていると、ハムには涼しいんだな~とわかってたので
ガラスのタイルでも涼しいんじゃないかと思いついたわけです。

初代ハムのモノには、ほんとうにたくさんのことを教えてもらったな~・・・。

るーちゃんとごまちゃんにも 今後愛用してもらえるか?わかりませんが
見た目も涼しげで 飼い主的には気に入っております(*^_^*)


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

意外と使えるamazon。 [我が家のハムグッズ。]

突然ですが、皆様ハムグッズはどちらで購入されてますでしょうか。

近所のペットショップやホームセンター?
それともチャームさんなどのネットショップ?

我が家はだいたいネットショップで調達しているんですが、
現在の2頭体制になってからは
ペレットなどの食べ物も、床材などの消耗品も
減るペースがずいぶんゆっくりになりました。

なので、買う時も 以前のように「ペレットと乾燥野菜を5袋ずつ~
あと浴び砂3袋、それに床材も2パックと・・・」というように
大量に買う必要がなくなってしまいました。

1~2匹だと、量はそんなに要らないのですよね。

となると、ネットショップを利用するのに困るのが 送料無料の壁。
今まではあっという間に指定金額を越えていたのですが
最近はもう、どうがんばっても3千円いかないことがほとんど・・・。

今すぐに必要なのはペレット1袋だけだったりするので
カートに入れたものをうーむと眺めて、結局注文をやめたりしてます。
で、結局近所のお店で うへぇ~ネットより200円も高いっ(>_<)
なんて思いながら 1個だけ買ってきたりするのです。

そんな多くない量を、お買い得なお値段で買えるとこ ないかなぁ~。
主婦としてはそんな願いを持つわけでございます。

で、そういえば以前amazonでハムグッズを買ったことあるのを思い出しました。
けど、amazonはそんなに安くないよなぁ~と思いながら
ひさしぶりにamazonのペットコーナーをのぞいてみたら・・・


 

ニッパイ ハムスターフード ヘルシープレミアム 250g

ニッパイ ハムスターフード ヘルシープレミアム 250g

  • 出版社/メーカー: 日本配合飼料
  • メディア: その他
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  


  •  

お値段、386円。
あれ、思ったほど高くないぞ?

 


スドー 砂浴びのすな徳用 1.5kg

スドー 砂浴びのすな徳用 1.5kg

  • 出版社/メーカー: スドー
  • メディア: その他
  •  
  •  
  •  
  •  


これは334円。今日現在、チャームさんとお値段いっしょ。

SANKO ドワーフハムスターの快適トイレ

SANKO ドワーフハムスターの快適トイレ

  • 出版社/メーカー: 三晃商会
  • メディア: その他
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  


これも372円。チャームさんとほとんど変わらず。 

マルカン ハムちゃんの2階でごはん HT-34

マルカン ハムちゃんの2階でごはん HT-34

  • 出版社/メーカー: マルカン
  • メディア: その他

413円。おお、近所のお店よりだいぶお買い得です。
 
・・・・
 
 

と、ちょっと見てみたら 割といい感じのお値段でした。
上記に挙げたものは、どれも「あわせ買い対象」商品なので
注文合計金額が税込2500円を超えないと購入できませんが、

ネットショップの税込み5400円~に比べたら 半額以下のハードル!
しかもamazonですから 注文する品はペット用品以外でもいいわけで。
単行本とか プリンタのインクとか ちょこまかとした金額のものと
一緒に頼んじゃえばノープロブレム!

・・・というわけで、先日さっそく利用しました。
amazonが販売・発送する品なので、到着も早かったです。
この方法は使えるぞ~♪

たくさん買う方には特段メリットのある買い方でもないし、
amazonそのものをあまり使いたくないという方には向かない方法ですが
日頃amazonでショッピングをしている方なら
ついでにちょこっとハムグッズも買えちゃうのは 楽ですよね~。

安くないものはとことん安くないのが玉にキズですが^^;
(我が家お気に入りのぱりぱりサラダは どえらいお値段でした)
これでもうちょっと安くなったら どんどん使っちゃうのにな~♪

我が家にハムずが10匹以上いたころは、ペット専門のネットショップで
5千円注文するのがこんなに大変なことだとは 思いもしませんでした。
床材ひとつとっても あっという間に1袋消費してましたし・・・。
今後またハムずが増えるかどうかはわかりませんが、
まぁ当分の間は amazonさんのお世話になろうかと思います(^^)


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ななめの瓶、IKEAで発見。 [我が家のハムグッズ。]

うちで使ってるハムグッズで、時々お問い合わせいただいている ガラス瓶。
駄菓子屋さんのキャンディー入れみたいな、ななめの入り口の。

これですね↓
DSC06447.JPG

これ、どこで買ったのか・・・まるで覚えてなくて、
ただハムを飼うよりずっと前に、雑貨屋さんかどこかで入手したような記憶が。

お役に立てずにすいませんm(__)m と、そのたび申し上げてきましたが

先日、IKEAのキッチングッズ売り場で こんなの発見。

DSC00474.JPG

ガラス瓶、4個セットです。お値段なんと199円!

DSC00476.JPG

こんな風に、ななめに置けます!

うちにあるようなまん丸な形じゃないので、大柄なジャンガリアンには
ちょっと小さいかもしれないですが、皆様のおうちにいらっしゃるような
平均的なサイズのジャンハムちゃんや もちろんロボロフスキーには
ぴったりサイズかもしれません。

うちにもあの瓶が1つしかないので、さっそく購入してきました。
1つは本来の用途?キッチンでコンソメ入れにでもしようと思いますが
残りはハムたちに使おうと思います(^^)

100均のセリアなどにもこうしたななめに置ける瓶はありますが
ハムには大きすぎたり、ガラスに色がついていたりして
ちょっと使えないなぁ~と思っていました。
これならばっちりです。しかも1個50円しませんよ♪

以上、グッズ情報でした。
ハムグッズのカテゴリ新設したほうがいいかなぁ・・・。

 


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

我が家が使用している床材。 [我が家のハムグッズ。]

我が家のハムずたちが使っている床材。
他に使っている方があまりいないようで、よく質問されます。

おがくずを圧縮してペレット状にしたものです。
いちばんメジャーな商品としては、ハム用としてではなく 猫のトイレ用の
ニャンとも清潔トイレ、という商品名で売られているものではないかと。

うちが使っているのは、「小動物用の床材として」売られているもので
猫用のそれよりは 量が多くてお値段が安いです。

↑この商品とか、

ジックス TopBreeder トップブリーダーの消臭砂DX 6L

ジックス TopBreeder トップブリーダーの消臭砂DX 6L

  • 出版社/メーカー: GEX ジックス
  • メディア: その他

↑この商品とかを 使っています。

 

我が家も最初は いわゆる普通の チップタイプの床材を使っていました。
しかし、初代ハムが ケージ中どこででもお*っこをしてしまう性格で、
掃除を終えた30分後には ケージから臭いにおいがしてきてしまい・・・
リビングで飼っていたので、そこでごはんも食べるしコーヒーも飲むし
どうにかしてにおいを軽減できないかと悩みました。

実は、その初代ハムを我が家にくれた里親さんのおうちが、
このペレットタイプの床材を使っていました。
においについて相談したところ、「うちも臭いのに困って、
猫用のこのタイプのを使ったらずいぶんましになったよ」と
教えてくれたのです。

ハムスター飼育初心者だった我が家は、即そのアドバイスに飛びつき。
近所のホームセンター探してきたのが、この「パインの木の上で」でした。
以後、ずっとこのタイプのものを床材として使用しています。

メリット。

♪ひのきのにおいが強く、お*っこのにおいがかなり軽減した。
♪回し車をぶん回すコでも、回し車がケージの中を動いてしまったりしない。
♪濡れてほぐれたものだけ捨てるので、床材の消費量がぐっと少なくできる。
(我が家の飼育頭数で、6Lの袋を年に2~3回の購入です)

デメリット。

♪チップタイプに比べて、重たい。
♪そうじが大変。
♪床材を掘ってもぐるのが好きなコには、掘れないので、向かない。

チップタイプの床材は、丸ごと捨てる方がほとんどだと思いますが
ペレットタイプのこれは、液体がかかるとほろほろに崩れるので
その部分のみを捨てればいい・・・のです。
だから、猫のトイレ砂として たくさんの人に使われているんだと思います。

が、その「崩れたところだけ捨てればいい」という利点が
かえって掃除を面倒にさせます。
我が家では、園芸用の目の大きなふるいにかけて、
取り除ききれないごみは割り箸でせっせと摘み取っているので
1ケージに3~40分くらいかかります。
ジャンガリアンは割と楽に掃除ができますが、ロボロフスキーは
ティッシュをやたらめったら細かくするので、床材にまぎれこみ
ふるったぐらいでは取れません。ひたすら箸でつまみとるので
えらく時間がかかります。

このデメリットは、ペレットタイプであろうと、全交換してしまう。という技で
解決できると思います。
我が家は経費削減のため、その技は使わず、毎週せっせと割り箸作業ですが。
ただその場合、出るごみの「重さ」がけっこうなものになるかと思います。
チップタイプより「体積」は少なめですが、重さはずっしりきますよー。

上の写真で紹介した床材、6L入りですが、牛乳パック6本分の重さと
考えていいです。か~な~り~重いです。
他の買い物のついでに、気楽に買うと、帰り道に後悔します^^;

ちなみに、よく「食べるペレットと間違えて食べたりしないのか」と
質問されますが、
ハムたちは 最初は興味深そうに手に持ったり、巣に持ち帰ったり
他のペレットやおやつと一緒にトイレに並べたりする子もいます。
でも、すぐに食べられないものだと理解するようです。
ハムは目より鼻(におい)で判断するとのことなので
食事として与えるペレットとは違うぞ、と わかるのでしょうね。

メリットの追加としては、吸水力がものすごくあるので、
給水ボトルが壊れて水がすべてこぼれてケージが水浸し・・・
になるような状況となっても、ボトルの下の床材が水をすべて吸ってくれて
ボトルの下だけ よく冷えたおがくずの山ができているだけ、という
状態になっていたことがあります。
ボトルをかじってしまうコだったので、飼い主の外出時にボトル破壊。
9分目程度まで入っていた水がすべてこぼれましたが、
上記のような状態になっただけで、巣などはすべて無事でした。
ハムスター自身も濡れたりすることもなく、元気いっぱいでした。
あのときは この床材でよかった~、と 胸をなでおろしたものです。

と、いうような特徴がありますので、
購入の際はデメリットもよくふまえてからのほうがよいかと思います。
なかなかの重さで場所もとりますので、一度使ってもう要らないとなると
捨てるのも大変ですよ~^^;

我が家も、「においをかなり軽減できる」というメリットがなければ
チップタイプの床材を使うと思います。
床材をほりほりするハムスターの姿、かわいいですもんね。
ただあの臭いにおいに耐えられず、ペレットタイプを使い続けています。
なにせ猫の砂として使われるものですから、消臭力はお墨付きです(^^)

・・・ただ、回し車とか 床材以外の場所にお*っこするハムには
効果が半減してしまうんですが。
(ロボチーム、君たちのことだよーっ!)

以上、参考にしていただければ幸いです。


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

レベルは低いけど。 [我が家のハムグッズ。]

試験的に、ロボ兄弟を別々のケージにしてみました。
ロボを繁殖させてみたいという願望があるので、お嫁ちゃんを迎えるためには
まずは兄弟それぞれにマイホームを持たせないといけないなと思って。

急にご飯の量が減るとか、寂しがるようなら また元に戻すつもりですが
今のところは2匹とも落ち着いています。
そう君を新しいケージに移したので、そう君はまだ新しい環境に戸惑っているようですが。

しかし、この別々にするアイデアは 週末の大掃除のときに突然思い立ったので
ケージと給水器と巣はストックがあったのですが、回し車だけ余分がありませんでした。
でも ロボにとって回し車はとっても重要なアイテム。
どう考えても、ジャンよりはるかにたくさん回していますから、入れないのはかわいそう。

ということで、一番使用頻度の少ないチョロの使っている ゴールデン用の回し車を
そう君に与えてみました。
そう君、さっそくぶんぶん回しだしましたが、ロボにゴールデン用はさすがに大きいようで
惰性で2回転くらいした後、頂上からぼよ~んと放り出される様子が
ちょっとあまりにも派手で・・・^^;
そのうち壁に激突して怪我するんじゃないかというほど 吹っ飛んでしまうので、
コロが使っていたくるくるフラワーと交換しました。
これなら、おと君と一緒にいたときと同じ回し車ですから まったく問題なしです。

そしてコロのケージに、ゴールデン用の回し車をセット。
ジャンガリアンがゴールデンのサイズを使う分には、何の問題もありません。
もともと惰性で一回転するほど高速で回しませんし・・・。

・・・で、困ったのがチョロ用の回し車です。
そのとき、すでに夜9時を回っていました。これから買いに行くわけにもいきません。
いくらチョロがあまり回し車をしないからって、ゴールデンの回し車がおいてあった場所が
いきなりがらんどうになっていたら ビビリのチョロはびっくりしてしまうだろうと思いました。

とりあえず明日買いに行くとしても、でも、回し車の予備があってもいいよなぁ・・・。
なーんかいい方法ないかなぁ・・・。

目に留まったのは、使い古しの丸型タッパー。
くるくるフラワーと同じぐらいの直径です。

これ、使えないかなぁ・・・。

さっそくネットで「回し車 自作」と検索。
出てくるのはハムスター用ではなく、もっと大きい デグーとかシマリスとか用のものばかり。
しかも、ものすごく本格的な「ベアリング」とか使ってて、材料もアクリル板切り出して、とかで
うーむ、私のような「なんちゃってハンドメイド」をしたい人には 手の届かない世界でした。

それでもいくつかあたっているうちに、針金ハンガーとタッパーで
上から吊るすタイプの回し車を作っている人のサイトを発見。
(すいません、リンクさせたかったのですが、アドレスを紛失しちゃいました・・・)

その方の載せていた画像を参考に、夜の12時を回ってから
ごそごそと夜なべ作業を開始。
吊るすタイプなので、吊るし方を間違うと 回し車全体がぶらんこのように揺れてしまいますが
あーでもないこーでもないと 試行錯誤して、どうにかできあがりました。

DSC04105.JPG
完成品です。
見栄えとか精密さとかは二の次、私のハンドメイドは安価でテケトー仕上げですが・・・。

これを設置している間、ビビリのチョロは 右側に写っている巣の中にこもりっぱなし。
すぐそばでカチャカチャ音がしてるんだから、自分のケージの中で何かが起きているのは
絶対にわかっているはずですが、さすがはビビリ女王、気配さえ感じさせませんでした。
熟睡してるのかと思ったくらい。

が、設置し終えて私がケージのそばを離れたら、すぐに鼻先がちょこっと出てきて・・・
天照大神が天の岩戸を開けるかのごとく、そぉ~っと巣から出てきたチョロ、
限りなくMaxに警戒しながら この回し車に近づいてきました。

くんくんとにおいをかぎ、中をのぞき、おっ乗り込むかな?と思ったら
まずは周囲を一周し、針金もチェックし、タッパーの下にもぐりこんで何度も往復し、
それはそれは念入りに調査していました。

やっぱりこんなんじゃ回し車と認識してくれないか・・・(~_~;) と思ったのですが、
しばらく観察したチョロ、おもむろに中にするりと入ってくれました!
回し車ですから、乗ったら足元が安定せずにゆらゆらします。
彼女はそれで、これは回し車だと理解したようで、ゆ~っくり走り出しました。
一回転くらいしたらストップ。外の様子をながめて、またゆ~っくり2~3回転。

こんなちゃっちい自作機ですが、回し車だと認識してくれたようです・・・(*^_^*)やったぁ。

チョロはもともとあまり回し車を回さないので、気に入ってくれたかどうかは不明ですが、
その後も何度か乗り込んでいるのは確認できました。
彼女が回すのはきまって部屋の電気が真っ暗になってからなので、
撮影はとてもできないのですが・・・。

市販の回し車は、近所のお店よりネットで買うほうが半値ぐらいで入手できるので
ネットで注文することにして、それが届くまでは これで我慢してもらう予定です。
その後も、壊れたときの予備用としてとっておこうっと。

電気が消えた夜、4台の回し車がしゃーっと回っている様子は なかなか壮観ですね。
4つになったケージを眺めながら、いよいよ我が家も多頭飼いっぽくなってきたなぁ・・・と
ハム飼いの世界にどんどんはまっていっている自分を 改めて認識したのでした。

しかし、きれいに丁寧にハンドメイドできる方を尊敬いたします。
私って何でもテケトーだからなぁ。作るのは大好きなんだけど、きっちり測るのが苦手。
料理もたまに絶品の味になったりしますが、同じの作って!と言われても二度と作れない(笑)
パンもスポンジケーキも、毎回膨らみ具合が微妙に違うし。
・・・それが手作りの醍醐味なのよ! と開き直れる 大雑把~な性格です☆


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

特製・特大の「すし下駄巣箱」だよ! [我が家のハムグッズ。]

チョロが使っていたガレージタイプの巣箱と、コロの巣箱を交換してみたところ・・・

きっとコロはこの巣箱もひっくり返しちゃうんだろうなぁ、という予想が外れ、コロは思いのほか快適そうにガレージタイプの巣箱を使い出しました。

(ガレージタイプの巣、って言い方 わかりにくくてイマイチなので、以下「すし下駄巣箱」と呼ぶことにします・・・。「すし下駄」とはほら、回らないおすし屋さんにいくと、すしを載せてくれる木製の台があるじゃないですか。あれですあれ。あれと形が同じなんです。)

しかし、交換されたチョロのほうは、さっそく中に入ってみたものの、コロと同じように少しずつ巣箱ごと回転してしまいます。半日で90度ほど回転していました。うーん、やっぱりこの巣箱はコロやチョロのような横綱ハムには小さすぎるのね。

そして翌朝、想像通り、チョロの巣箱はひっくりかえっていました。
チョロはトイレの巣に戻って寝ています。・・・こりゃ早急になんとかしなきゃ。

というわけで、久しぶりにかまぼこ板のストックをひっぱりだして、製作タイム。
コロもチョロも「すし下駄巣箱」は快適に使えるとわかったので、すし下駄巣箱をもうひとつ作りました。
しかも今度は、チョロの体格にあわせて 2枚だった天井を3枚に増やした特大サイズです。

DSC03024.JPG
左側がコロ。天井部分のかまぼこ板2枚。右が新しく作ったチョロ用の かまぼこ板3枚の巣箱です。
裏側には「紀文」とか「鈴廣」とか印字されてます^^;

コロはすでに自分流にカスタマイズを済ませたようで、いつもこんな感じで少しだけ顔をのぞかせて寝ています。
人間が横に立つとすぐ気配で目を開けて、「ごはん?おやつの時間?」という顔で見つめてきます。

チョロもすっかり気に入ったようで、翌朝には トイレの巣に詰め込んであったティッシュをすべて引き出し、そのほとんどをこの巣箱の中に敷き入れていました。
コロの前の巣を入れたときは、トイレの巣はそのままにして移動していましたから、今回の様子は、この巣箱を自分のメインの居場所と決めたんだな、とわかります。

このすし下駄巣箱、高さがあまりないので、中でハムの頭や身体が天井にあたっていると思うのですが、なにしろ材質がかまぼこ板。厚みと重さがあるので 簡単にはひっくり返らないようです。それがハムにとって安心感につながるのかな?
もともとは巣箱にしようとして作ったのではなく、ゆきが子育てをしているときに 床材を掘り返してエサ入れを埋めてしまうのを防ぐため、「エサ入れを少し高い位置に設置」するための台として作ったものです。(あまり高すぎると、子どものハムが登れなくなってしまうので、子どもも無理せず昇り降りでき、なおかつ、ゆきが盛大に掘り返す床材がカップインしない高さを求めた結果、まさに「すし下駄」のような形になりました。

子育て中はそんな役目で大いに利用され、子育てが終わった後は、巣の中にお*っこをしてしまうチョロのために 床板のない巣として再び活用され、ついに今回 第2作が作られるまでになった、というわけです。

まさかこんな簡単な台がこんなに活躍するとは、最初に作ったときは想像もしていませんでした・・・。
おかげで巣箱を洗って乾かす手間からすっかり解放されました(^^)

そして週末、温泉旅行に出かけていたのですが・・・
1泊2日、約30時間ほど留守にして帰宅して、さてチョロは問題なくすし下駄巣箱を使ってるかな?とのぞいてみたところ。
「おお、もうすっかりメインの巣として使ってる(^^)よかったよかった・・・・・んん!?」

なんと、巣箱として使うのをやめたトイレの中に かわりにあったものは・・・・・・・・・・。
DSC03025.JPG
大量の、う*ちのストック場所になっていました~~~!
!\(◎o◎)/!!
・・・もう、びっくりです。ハムのやることは人間の想像をはるかに超えますね。

しばらく、このすし下駄巣箱で様子を見ることにします。
もう、コロはこれでばっちりみたいです。
こんなに快適そうに眠ってますから・・・・・・。
DSC03027.JPG

すし下駄の下に 大トロならぬ大トトロ、発見です!(笑)


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

飼育グッズについて思うこと。 [我が家のハムグッズ。]

コロのケージは、初代モノを飼いはじめたときに購入した サンコーのルックルックゴールデン です。

もう2年半になるので、上部のフタのつめも折れてしまい、あちこちガタがきているのですが、
だいぶ前から 回し車が猛烈にうるさい音をたてるようになってしまいました。

サンコーの回し車といえば、おそらくハム界でもっとも支持を受けている「サイレントホイール」。
このケージについているのも、それです。
しかもゴールデン用なので、ジャンガリアンのコロには最適なサイズです。
(この回し車は、ジャンガリアンにはゴールデン用、ゴルハムにはBIGが最適、というのは有名な話ですよね)

これ、買った当初は、ほんとうにまったく音がしませんでした。
だけど今はすごい音です。同じ部屋ではぜったいに眠れません。
・・・たぶん、理由は「丸洗いしてしまった」からだと思います。それも掃除のたびにですから、少なく見積もっても20回以上は。
これ、説明書を読むと、ペアリングの部分には水をかけないでくださいと書いてあるんですね。
だけど、毎回回し車を洗う担当のひろすけに、私はそれを伝えていませんでした。
だって丸洗いしたほうがぜったい洗いやすいし、きれいになると思ったから。
だから毎回、じゃーじゃーと盛大に水をかけて洗っていました。

2年たたないうちに、がらんがらんとすさまじい音がするようになってしまった サイレントホイール。
ええ、そんなわけですから メーカーさんの責任じゃありません。我が家の使い方のせいです。

コロのケージは 私が夜中に机に向かって仕事をするときに 2Mと離れていない場所に置かれています。
・・・そりゃもう、うるさいのなんの。
あーもう、やめて!って言いたくなりますが、ハムに回し車をやめろというなんて 最上級のナンセンス(笑)
このうるささから脱出するには、新しい回し車を買うしかないのです。
・・・でも、回し車としての機能は なんにも壊れていないから、つい買い替えをためらってしまうのでした。

ところで、ゆきとチョロの回し車は、マルカンの「くるくるフラワーS」です。

くるくるフラワー S

くるくるフラワー S

  • 出版社/メーカー: 株式会社マルカン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

これ、直径は上記の「サイレントホイール」のドワーフ用と同じらしいですが、回る部分に厚みがないからか、なぜかサイレントホイールより直径が大きく感じます。さらに、中央にでっぱりがないので、ジャンガリアンでもSサイズで大丈夫です。(チョロは50g超えの大きいハムですが、何の問題もなく回しています)
そして肝心の音ですが、現在購入して半年ほど、今現在 まったく音は気になりません。サイレントホイールと同レベルだと思います。

・・・というわけなので、コロの回し車もこっちに替えちゃおうかなぁと考えていたりします。
でも、サイレントホイールも、購入後半年の時点では やっぱり無音で回ってましたから。くるくるフラワーが2年後にどうなっているかは まだ未知の世界、わかりません。
リクライニング機能というのも 正直何の意味があるのかわかりませんし^^;

コロのケージ全体にガタが来ていることもあわせて考えると、たとえばサンコーの「ハムポット」のように 回し車もセットになっているケージを買いなおした方がいいのか。

三晃商会 ハムポット ブルー

三晃商会 ハムポット ブルー

  • 出版社/メーカー: 株式会社三晃商会
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

それとも回し車だけ替えるか。目下、ひじょ~うに悩んでおります。

実は、ゆきとチョロの衣装ケースケージも、仕切りを透明な荷造りテープで留めているんですが、そのテープをゆきとチョロが噛むという問題が発生しています。
チョロにいたっては、仕切りに使っているクリアファイルそのものを齧ります。そんなにプラスチックを噛まれると、身体によくないんじゃないかと 心配になるほどです。

うーん、仕切って2匹住まわせるのは やはり問題があるのかなぁ・・・。
もっときっちり区切るにしても、お掃除が大変になるのは避けたいし。

飼育グッズはたくさんあるけれど、どれがうちのハム達にぴったりなのか、試行錯誤な毎日です。


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - 我が家のハムグッズ。 ブログトップ