So-net無料ブログ作成
検索選択

衣装ケースをケージに改装。 [我が家のハムグッズ。]

仕事の切れ目を縫って、ゆきの新居探しにでかけてきました。
今までに、近所のペットショップ1件、ホームセンター5件をまわって探してきましたが、どこにも「これだ!」というものがありませんでした。お安い衣装ケースはどこも透明とはほど遠い白さで中がほとんど見えず、中も凸凹があるものばかり。透明度やフラットな内部を求めると2千円を越えるような値段。そこまで出すならアクリル水槽でいいのでは?と探すと、水槽なので観賞魚用のヒーターとかとセットのものしかない店が2件、水槽だけ売ってるけど小さなサイズだけだった店が2件。あと1件にかろうじて60サイズのがありましたが、長いこと売れていないのか、ちょっとホコリをかぶっているような代物で・・・。それに60サイズとなると、いくらアクリルでも やはり重い。買って帰るのを躊躇するような重さというのは、家ではさらに重たく感じるのではと不安になりました。
すべての店で、売られていたハムスターケージもチェックしてきましたが、柵がないものはひとつもなかったです。アイリスのが前面背面がアクリルで横のみ縦柵でしたが、縦柵って今ゆきが齧りまくって登りまくってる運動場の柵とおんなじ・・・意味ない(~_~;)

しかしすでに柵の頂上まで登り詰めてしまったゆき。のんびりしている暇はない、少々古くても重くても仕方ない、アクリル水槽を買おうかと思い、そのホームセンターに行きました。しかし、前回来た時とひとつも変わらぬ姿で置かれていた、包装の印字も少し色あせ気味の水槽をみたとき、うーん、やっぱりこれは買いたくない・・・と思ってしまいました。
よし、こうなったらあそこだ!そこからは一気に、家でのんびりしてたひろすけも巻き込んで、ちょっと遠いけど瑞穂町のジョイフル本田へGO!

・・・いやー、やっぱりジョイ本の品揃えはすごいです。

まずもって、私がそれまで回っていたホームセンターとは種類も値段も段違いでした。5つのホームセンターではだいたい似たようなものしか置いてなかったのに、ジョイ本にきたらいきなり「ほぼ透明な衣装ケース」が695円で売られていました^^;しかも中が完全フラット。 おおーっ、これがうちの近所で売ってたら、もうとっくに買ってたのに。
そして水槽もすばらしい品揃えでした。60センチ水槽も、奥行きが2サイズあって、それぞれが10個以上売り場に積み上げられています。しかもお値段は、さっき私が悩んだ末に購入をやめたものが約3千円なのに、ジョイ本は約2千円。うわぁ~もうこれでいいじゃん、これこそ理想のケージでしょう!これ買おう!

・・・ところが。なにげなく内側のゴムの部分(四隅の角に接着材として透明なゴムが使われてますよね)を触ってみたら、なんとアクリル板に完全に密着していなくて、ぴらぴらと浮き上がっていました。こ、これじゃあこのゴムをゆきが絶対に噛みまくる!どうしよう、ダメじゃん・・・。
小さいサイズの水槽の中を触ってみたら しっかり接着されていたんですけど、なぜか60センチ水槽は2種類ともゴムがぴらぴら。好奇心旺盛なゆきが、これを見逃すはずがないです。とってもお買い得だったのに、残念ながらあきらめざるを得ませんでした。

さてどうしよう・・・と、ハムスターのケージ売り場をのぞいてみると、ミニデュナが売られていました。近所のホームセンターには影も形もなかったミニデュナです。ネットではたくさん画像を拝見していたけど、実物をはじめてみました。これは大きい、並んで売られている国産のケージより床面積が倍はあります。さらに、上部入り口にしか柵がない形状は、ゆきのような齧り魔には最適に思えました。これもいいよね、これにしようか・・・?

しかし付属キットの回し車や給水ボトルがあまりに「ちゃち」なのです。ケージの中にロフトがあるのですが、そのロフトに取り付ける形になっている回し車を手で回してみたら、ロフト全体がぐらんぐらん揺れてしまって びっくりしました。うーん、これって中の付属品ひとつも要らないかも・・・。

ミニデュナ本体自体の使い勝手はいいようで、ペット売り場で使われている飼育ケースがミニデュナばかりでした(ひよことか、リスとか)。うーん、中の付属キットを全部使わない覚悟で買おうか?「本体のみ」で売ってくれればいいんだけど、今日あったミニデュナはすべて付属キットつきでした。お値段も3480円だったかな?プラスチックの器とふただけが欲しいと考えてしまうと、ちとお高い・・・。

悩んだ末、最初にみつけた かなり透明な衣装ケースを買いました。
衣装ケースの難点は、そのままでは通気性がないので、ふたに大きな穴を開けて金網をつけるなどの細工が必要なこと、それとやっぱり 完全に透明ではないので 写真が撮影しにくいこと。・・・だけど、その難点は両方とも「飼う側」にとってのデメリットであって、ハムにとってのデメリットではないわけです。
おまけにわたし、そういう日曜大工が大好きな性格なもので。ふたに穴あけて金網つけて・・・なんて、考えるだけでわくわくしてしまいました(笑)

その後、ダイソーに寄り道して、バーベキュー用の金網と 結束バンドを購入。
ここまでの出費、衣装ケース695円+百均グッズ×2=895円。
これで快適なケージが作れたら、素晴らしくないですか!?

帰宅して、パパさんに私の思惑を説明したら「穴あけるの大変だぞー」と。「だってーうちはこういうのみぃんな私がやるんだもん、いいでしょっ」と言ったら、うまい具合にノッてきて、よし俺があけてやると。
しかし我が家にはアクリルカッターなるものは存在しないので(そんな便利なものがあるなんて、全部切り終わってから知りました・・・)普通のカッターをぐりぐりバキバキさせながら、格闘すること1時間弱。
最後のカットだけ私にやらせてーと手を出したら、ほんとになかなか切れず、えぇい!と カッターで傷だけつけて勢いよく折り曲げたら・・・ぱっきぃ~ん!と 見事に吹っ飛んで割れました。幸い、つけた傷の通りに割れてくれたのでよかったですが、良い子は絶対真似しちゃいけません(笑)アクリルカッターというものを使いましょう・・・。

パパさんはそこまででお役目終了、そこからは私が金網をつけるための穴あけ。ネットでは「ドリルの先を熱して・・・」なんてありましたが、性格が大雑把な私は「きり」で無理やりぐりぐりと穴をあけていきました。そこへ結束バンドを通して、金網を止めて、最後に給水ボトルをつるす穴をあけて、完成です!!

DSC01949.JPG
じゃあ~ん[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] がんばりました!

奥行き74センチの衣装ケースですから、床面積もかなりゆとりがあります。
回し車はほんっとに使ってないので、入れませんでした。
今後入れることがあるかもしれませんが、その場合もスペースはいくらでもあります♪

DSC01943.JPG
上から見ると、こんな感じ。中のグッズはぜんぶ今までのものです。
(あ、右上のお砂場だけ新調しました♪今まで使ってた「白くまアイス」の容器、ゆきが齧りまくってボロボロになってました・・・)

お部屋を整えたあと、さっそくゆきをお引越しさせました。
床材もなるべくリサイクル、巣もトイレもお掃除せず、ゆきのニオイがなるべく残るようにしましたが・・・

DSC01948.JPG
横から見るとこんな透け具合です。
水槽とはいきませんが、ゆきの様子はじゅうぶんわかります。

ゆきはしばらくの間、中を猛然とダッシュして すべてのものをチェックしてまわっていました。
「何?何?どうしたの?ここはどこ? あっお砂場!・・・ここは私のニオイ、トンネル!・・・も私のニオイ、巣!・・・も私のニオイなのに、なんでこんなに別世界になっちゃったのー!?」とでも言いたげに、それはもう何周も、大急ぎで。
そしてその後は・・・

DSC01944.JPG
巣にひきこもっちゃいました。
あまりの環境の変化に、まるではじめて我が家に来たときみたいに びびっちゃったみたいです。

でも、日付が変わったくらいの時間から、たたた・・・と中を走ってる様子がみられるようになりました。
初めて入ったときよりは、見回りの速度もゆっくりで、ちょっと落ち着いたみたいです。
ときどき壁の前で立ち上がって前足でカリカリ・・・としてます。外が気になるんでしょうね~。
でも何よりも、ガジガジ・・・というあの柵噛みがない!もうそれだけで、大満足です。
ゆきもきっと、気に入ってくれると思います・・・。

以上、ゆきの新しいおうち、895円でリフォーム大成功です~!(^^)

よくがんばりましたのワンクリックいただけたらうれしいです↓
にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村


 

ぽちっと応援よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 ハムスターブログ ジャンガリアンハムスターへ
にほんブログ村
nice!(8)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

nice! 8

コメント 9

きょんきょん

ゆきちゃんのお家探し大変でしたね。
ひろみかさん!!
リフォームしてしまうなんて凄いです。
新しいお家、ゆきちゃん気に入ってくれたら
嬉しいですね(*^-^*)
by きょんきょん (2010-04-04 01:11) 

ひろみか

>きょんきょんさん

大変でしたけど、満足いくものができあがったのでよかったです♪
ゆきは気に入ってくれたかなぁ・・・?
外へ出たいというコールが今のところないので、気に入ったのか、それともおびえてるのか^^;
数日の間は、カメラを向けるのも控えようかと思ってます~。
by ひろみか (2010-04-05 16:50) 

ひろみか

>りぼんさん、ブレーダーさん、fantaさん

ご訪問&nice!ありがとうございました!
by ひろみか (2010-04-05 16:51) 

ゆず

リフォーム奮闘記、じっくり拝見しました!!
大変でしたね・・・(>_<)
でもその分、とっても素敵なお家が完成して
本当によかったです♪
ゆきちゃん、快適に過ごせますね~^^
by ゆず (2010-04-06 16:46) 

ゆう

へたくそ。
てゆーか、木材の方がいいよ。
作ってあげるのも良いけど、
買った方が早いやん。
by ゆう (2010-11-28 15:47) 

カズ

いいすね・・・あ、すいませんなんか・・・
改造ブログ見てたらヒットしたものですから一言w
都会はいいなぁ― 店がいっぱいあってさ・・・
僕んちほうは衣装ケースだけで1000円ぐらいだもの
※へたくそっていっている人はバカでしょうねw 木材なんか使ったら
広さ考えたら丸洗いにドンだけ時間かかるんでしょう。
買えるものがないから作ったのにねw
by カズ (2012-02-03 17:18) 

ひろみか

>カズさん

うちのあたりは東京でもほどほどに田舎なので、ホームセンターめぐりができます。23区内だとまたかえって買い物が不便なようですよ・・・。

衣装ケースサイズでアクリルの透明なの、どこかのメーカーさんで作ってくれないかなぁ。
最近は、特大プラケースを使われてる方も多いですね。
by ひろみか (2012-02-05 03:30) 

ラブ

可愛いのを作られましたね(^_^)
私も衣装ケースを改造して愛情が詰まったケージを作ったので、お気持ちがすごくわかります。
世界でひとつしかないハムちゃんケージ。。

ほんとにへたくそなんてゆう輩はバカですな。
by ラブ (2012-07-03 14:22) 

ひろみか

>ラブさん

このケージ、今はもう使っていないのですが、たくさんのみなさんに見ていただいているようで、お恥ずかしい限りです。
ラブさんもケージ手作りされたんですね。
ラブさんの愛情のこもったケージで暮らすハム(ですか?)は
とっても幸せものですね(^^)
by ひろみか (2012-07-04 04:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。